指が痛い。意外な原因とは?

こんにちは。

フリーランス保健師兼ヘルスコーチの豊です。

突然の原因不明の指の痛み

最近、ひだりての親指の根本に激痛がありました。

今にも、つりそうな感覚と痛みが続き、困っていました。

手のしびれ
https://f-mt.jp/carpal-tunnel-syndrome/weakness/

どうしよう。これじゃ仕事にならない。

ずっと続く痛みに、

「これが利き手じゃなくてよかった・・」

と自分を慰めてみたり、

でも痛いものは痛い。

「ああ、寝違えたかな。首から来てるかな?」

 

「指 神経支配」の画像検索結果
皮膚の神経支配領域 左手の親指の根本はC6という首から伸びている神経が支配しています。なので首が原因かもと思った筆者。

首のストレッチやマッサージをして様子見るも改善せず。

病院行こうかなと思った矢先、

原因はこれかもと思って

ある事をしたら治りました。

実は意外な原因だったんです。

痛みの原因・・それは・・

それは、スマホ

 

「スマホ ドケルバン」の画像検索結果
https://medical-tribune.co.jp/news/2018/0516514281/

え!?

と思うかもしれませんが、

スマホの使いすぎです

スマホの使い過ぎでなぜ?と思うかもしれません。

「スマホ 操作」の画像検索結果
https://popinsight.jp/blog/?p=2656

写真のようにスマホの操作て親指で画面をソフトタッチ

残りの4本の指でそれなりの重量のスマホを支えますよね。

そうすると、スマホを持っているときは、たいてい親指が曲がっている状況になるのです。

その状態でネットサーフィン、スマホゲーム、メールの返信やろうものなら、親指は、ボルタリングのようにスマホ画面にあちこち親指を移したり曲げたり、伸ばしたりします。

大体、待機時間も常に曲がっています。

私は、夜スマホをいじって、そのまま寝てしまい、

なんと、

朝起きて、何も持ってないのにスマホを持っているかのような手をしたこともあります。(苦笑)

これが親指に通じている神経をとりまく、筋肉と腱を酷使するのです。

例えば、ずーっと、正座をし続けるとどうなるでしょう。

「正座 武士」の画像検索結果
http://mikiki.tokyo.jp/articles/-/18461

足がじんじんして、素早く立てなくなりますよね。

痛みが走ることもあるでしょう。

ずーっと同じ姿勢を続けると体は負担が起きてきます。

同じ姿勢を続ける事は、筋肉、血管、神経の一部を痛めるのです。

指もおなじ、ずーっとスマホを握ってる、パソコンでキーボードを打っている、と指に負担が来ます。

私がかかった指の痛みも、狭窄性腱鞘炎、通称「ドケルバン病」だったと思われます。

「ドケルバン病」の画像検索結果
https://www.daiichisankyo-hc.co.jp/health/symptom/51_kensyoen/

ドケルバン病ははさみを使う美容師や鍵盤に向かうピアニストなど一部の人の職業病だったのですが、スマートフォン、パソコンの普及により普通の人もかかるのです。

ドケルバン病の痛みを取る対策とは・・?

原因がわかったので私がとった行動は・・

関連画像
https://www.pinterest.jp/pin/445715694357691084/

安静ではなくストレッチ。ある向きで腱がひっぱられているのだから、

逆向きにしてゆるめてあげれば良いのです。

全体的な指、手のマッサージに加え

両手の指を合わせて指同士で押し合います。

「指 反らす」の画像検索結果
https://www.fcoop.or.jp/cheer/kurashi/1746/

指を曲げる動作はしますが 反らす動作はなかなかしないと思います。

これをやると気持ち良い。

関連画像
https://tenki.jp/suppl/m_nakamura/2015/08/10/5491.html

左手の指を右手の指で挟んで反らしてあげるのも気持ちよいです。

また、親指を曲げるというのは筋肉に力が入って曲げるという事。

力を抜く。脱力してあげることも大事です。

夜寝る前はリラックス。手首や指をぶらぶら、力を抜いて振ります。

これで終わり。

このマッサージをやったら1日で治りました。

あんなに痛かった痛みがとれて嘘のようです。

仕事も普通にできました。

どうしても痛いときは、整形外科にいけば、抗炎症作用のある薬をもらえます。

炎症なので安静にするよう言われると思いますが、長引くようなら上記マッサージを試してみてください。

尿漏れ予防、対策の運動

尿漏れ(いわゆる軽い失禁)なんてまだそんな年じゃない!と思いますが意外や意外。

以外にも、若い世代でも多くの人があるというデータがあります。


30~79歳 男性614人 女性642人 花王HPより引用

https://www.kao.co.jp/lifei/life/report-16/?intcmp=lifei_rpt10_text_rep16

70代、80代の高齢者の方に起こる症状のように思われますが、

実は40代、50代、60代でも起こっている方は多いようです。

咳やくしゃみをしたときにパンツにしみが・・

トイレにあと1歩で間に合わなかった

キレが悪くなった

「え、まさか、この年で」と、

ショックな気持ちと恥ずかしさで誰にも相談できない方も多いようです。

しかし、上のデータを見る通り、決して珍しい症状ではありません。

尿漏れすると自尊心への低下だけでなく、周囲への匂いの配慮という点でも

ストレスになります。

尿漏れを予防するにはどうしたらよいでしょうか?

まず症状が重いときは医師に相談しましょう。診療科は泌尿器科です。

尿漏れを起こす原因の一つに

骨盤底筋群の働きの低下があります。

女性の身体を横からみた図 青が膀胱と尿道 桃が骨盤底筋を指す

骨盤底筋群とは人間のお腹にある消化器などの大事な臓器を下から

支えている筋肉で排泄の際に活躍している筋肉でもあります。

肥満による腹部の圧迫は骨盤底筋群が伸び緩みやすくなり、

その働きが弱くなります。

骨盤底筋群は水道の蛇口のような役目を担っており、ここが弱くなると出口を抑える力が弱くなるため

膀胱から尿がもれやすくなるのです。

肥満だけでなく妊娠でも同様の事が起こります。

「出産 女性 尿漏れ」の画像検索結果

出産を経験した女性は尿漏れを起こしやすい

また、腹部の手術をした方も骨盤底筋群に影響が出るためか

尿漏れをしやすくなると言われています。

逆に骨盤底筋を鍛えれば、尿漏れが改善予防できるわけです。

なので、自分で骨盤底筋群を鍛えてあげましょう。

(もちろん太りすぎな方はダイエットの方が効果的です)

骨盤底筋群を鍛えるコツは、肛門を締める、尿を我慢するように意識してみましょう。

こちらの動画を見て取り入れてみてください。

なんだか、この運動のり気じゃないな。自分はまだ尿漏れ起こしていないしという方は

スクワットがおすすめ。

「スクワット 画像」の画像検索結果

スクワットは尿漏れ対策の骨盤底筋群を鍛えるだけでなく、

ふとももや、お尻の筋肉を鍛えるので、健康、ダイエット効果も高いのでお勧めですよ。

座りっぱなし、骨盤が歪みやすい現代人は支えとなる筋肉を鍛えて

トイレの事を気にしないで年を重ねましょう。

睡眠のメリットとは

みなさんはよく眠れていますか?

太陽が落ちた後も明るい夜の街、24時間のコンビニ

過重労働、スマートフォン、パソコンなどの普及による光の刺激

余暇活動の選択肢が増えたことで、

昨日は飲み会で夜更かししてしまった。

翌日の仕事の準備をしていて夜眠るのも遅くなった

という人も多いかもしれません。

現代人が疎かにしがちな睡眠ですが、とても重要なことです。

人それぞれ最適な睡眠時間は異なりますが、深い眠りが必要と言われています。

睡眠は浅い眠りのレム睡眠と深い眠りのノンレム睡眠を繰り返していくといわれ

浅い眠りの時に記憶の整理、深い眠りの時に、肉体的な疲れを癒すといわれています。

では、睡眠の具体的なメリットをみてみましょう。

1、免疫力を高める。

  体の免疫細胞の活動は睡眠時に活発になるといわれています。

2、脳と身体のリフレッシュ

  睡眠をある程度の時間とると体の疲労物質、脳の代謝物質もとれると言います。

  近年、アルツハイマー型認知症と睡眠不足の関係が研究されています。

  またしっかり睡眠をとると精神的にも「よく寝た!」と爽快感がありますね。

、体のゆがみを矯正。負担の軽減、痛みの緩和

 普段、人間は二本足歩行をしています。仕事柄、立ちっぱなし、座りっぱなしの方も多いはず。

身体を横にし筋肉をリラックスすることで、普段こわばっている体が伸び、負担や疲労が

軽減します。また、寝返りをすることで、日常生活のゆがみを矯正します。

あの野球のイチロー選手も寝返りの回数が多いそうです。

、内臓、神経の働き、精神の安定化

 体を起こしているということは交感神経を活性化し続けていること。対となす副交感神経とのバランスが悪化してしまいます。

体の各部が不調になると次第に精神にも支障をきたします。イライラが募ったり、悲観的になったり、感情が不安定になってしまいます。

睡眠障害になるとうつ病になりやすくなるとも言われているのです。また、睡眠不足になるとレプチンというホルモンが減少し太りやすくなると言われています。

5 ダイエットや美容にも良い。

 逆に睡眠をよくとれば成長ホルモンの分泌を促し、新陳代謝を上げ脂肪を燃えやすくなります。女性ホルモンや男性ホルモンの分泌も促すので、美肌、見た目の若返りにつながります。

6 脳の発達にも影響

 寝る子は育つというように肉体の修復だけでなく、成長ホルモンの分泌により体の成

長が促されます。また、勉強した内容を定着させるには睡眠が必要と言われています。

以上から睡眠の利点は多くとても重要なものです。睡眠不足はデメリットだらけになってしまいます。(一般的に7時間以上の睡眠が良いと言われています。)

夜更かしすぎていませんか?すっきり目覚められていますか?

様々な健康法を試す前に、自分の睡眠が充分かどうか振り返ってみましょ