最近の喫煙に関する法律事情

皆さんは、たばこは吸いますか?たばこを吸う方も吸わない方も

知っておきたいニュースがあります!

タバコに関する法律が変わります。

たばこは様々な研究で健康への悪影響が指摘されており、

その悪影響は本人にはもちろん、吸わない周囲への悪影響の方が

大きいという問題あります。

「受動喫煙」の画像検索結果

いわゆる受動喫煙です。受動喫煙防止が以前から問題に上がっていました。

そこで、国は健康増進法の一部を改正。

①国、地方公共団体が受動喫煙防止を指導。命令に従わない場合は罰則あり。

②学校、病院、児童福祉施設、行政機関などは敷地内禁煙

③船、鉄道、飲食店は原則屋内禁煙となります。

③は喫煙室を設けたり、喫煙一部可能の表示をするなど

望まない受動喫煙防止」を進める法改正になっています。

ちなみに未成年を喫煙室に立ち入りさせるのは法律違反です。

なんと未成年や患者など健康への影響が大きい方が利用される施設つまり②は今年の7/1から施行。

2020年の東京オリンピック開催に向けて「飲食店は全面禁煙という国際的な慣習」に合わせるようです。

諸外国はもっと厳しい規制がかかっています。

表: 主要国の受動喫煙防止法の施行状況(2012年時点)

大気汚染が酷い北京もきっちりと多数の人が集まるスペースは禁煙にしたのです。

詳しくは厚生労働省のホームページで確認してみましょう。

「喫煙 厚生労働省」の画像検索結果

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000189195.html

残念ながら教師、医師、看護師、福祉関係者も喫煙者は多くいます。

たばこの値段も上がってきていますし、職場で屋上で一服というのは

来月からは法律違反の所もありますよ。

これを機会に辞めてみませんか?

尿漏れ予防、対策の運動

尿漏れ(いわゆる軽い失禁)なんてまだそんな年じゃない!と思いますが意外や意外。

以外にも、若い世代でも多くの人があるというデータがあります。


30~79歳 男性614人 女性642人 花王HPより引用

https://www.kao.co.jp/lifei/life/report-16/?intcmp=lifei_rpt10_text_rep16

70代、80代の高齢者の方に起こる症状のように思われますが、

実は40代、50代、60代でも起こっている方は多いようです。

咳やくしゃみをしたときにパンツにしみが・・

トイレにあと1歩で間に合わなかった

キレが悪くなった

「え、まさか、この年で」と、

ショックな気持ちと恥ずかしさで誰にも相談できない方も多いようです。

しかし、上のデータを見る通り、決して珍しい症状ではありません。

尿漏れすると自尊心への低下だけでなく、周囲への匂いの配慮という点でも

ストレスになります。

尿漏れを予防するにはどうしたらよいでしょうか?

まず症状が重いときは医師に相談しましょう。診療科は泌尿器科です。

尿漏れを起こす原因の一つに

骨盤底筋群の働きの低下があります。

女性の身体を横からみた図 青が膀胱と尿道 桃が骨盤底筋を指す

骨盤底筋群とは人間のお腹にある消化器などの大事な臓器を下から

支えている筋肉で排泄の際に活躍している筋肉でもあります。

肥満による腹部の圧迫は骨盤底筋群が伸び緩みやすくなり、

その働きが弱くなります。

骨盤底筋群は水道の蛇口のような役目を担っており、ここが弱くなると出口を抑える力が弱くなるため

膀胱から尿がもれやすくなるのです。

肥満だけでなく妊娠でも同様の事が起こります。

「出産 女性 尿漏れ」の画像検索結果

出産を経験した女性は尿漏れを起こしやすい

また、腹部の手術をした方も骨盤底筋群に影響が出るためか

尿漏れをしやすくなると言われています。

逆に骨盤底筋を鍛えれば、尿漏れが改善予防できるわけです。

なので、自分で骨盤底筋群を鍛えてあげましょう。

(もちろん太りすぎな方はダイエットの方が効果的です)

骨盤底筋群を鍛えるコツは、肛門を締める、尿を我慢するように意識してみましょう。

こちらの動画を見て取り入れてみてください。

なんだか、この運動のり気じゃないな。自分はまだ尿漏れ起こしていないしという方は

スクワットがおすすめ。

「スクワット 画像」の画像検索結果

スクワットは尿漏れ対策の骨盤底筋群を鍛えるだけでなく、

ふとももや、お尻の筋肉を鍛えるので、健康、ダイエット効果も高いのでお勧めですよ。

座りっぱなし、骨盤が歪みやすい現代人は支えとなる筋肉を鍛えて

トイレの事を気にしないで年を重ねましょう。

果物とフルーツジュースは別物?

果物とフルーツジュースみなさんはどちらをよく取りますか?

もしかしたら手ごろなフルーツジュースは良く飲まれているかもしれません。

しかし、健康への効果は、果物とフルーツジュースでは違います!

コンビニやスーパーには様々なフルーツジュースが売られていますね。

「1日分の○○」という謡い文句のようにビタミン補給や野菜不足に、

フルーツジュースや野菜ジュースは忙しい現代人には手軽な栄養補給になっているかもしれませんね。

一方、果物はジュースに比べて日本では高価なため

あまりとられない方も多いかもしれません。

糖質制限ダイエットのブームで糖質が目の敵にされがちな風潮ですが

果物に含まれる果糖も太ると言われ、控えている方もいるかもしれません。

そこでハーバード大学の次の研究を見てください。

ジュースではなく、果物そのものを食べる事がカギ!

https://biz-journal.jp/2016/06/post_15356_4.html

なんと果物を食べる習慣がある人の方が糖尿病にかかるリスクが下がり、

逆にフルーツジュースを飲む人の方は糖尿病リスクが上がったのです

なぜでしょう。フルーツジュースになくて果物にあるもの。

それは食物繊維です。

せんい

ジュースにする過程で糖質、ビタミン、ミネラルは汁に残せても

繊維は砕かれ取り除かれてしまいます。

この食物繊維があることで、速やかに吸収されやすい果糖もゆっくりと消化器に

吸収されていき、緩やかに血糖値が上がるのです。

GIとは食後血糖値の上昇を示す指標、グライセミック・インデックス(Glycemic Index)の略。

GIは、食品に含まれる糖質の吸収度合いを示し、摂取2時間までの血液中の糖濃度を計ったもの。GIが高いほど糖の吸収が速く、低いほど吸収が緩やか。GI値が低いと良い。

フルーツジュースは繊維質がないので、速やかに果糖が消化器に入り

血糖値を急上昇させてしまいます。

つまり、なるべく自然のままで摂取した方が体に良いという事です。

この研究では、ジュースの製造過程まで触れられていませんので

濃縮還元ジュースが良くないのか、自宅でミキサーで作るジュースは良くないのか、細かなジュースの種類までは語られていません。

「グリーン・スムージー」の画像検索結果

グリーンスムージーも体の調子を整えると言われていますが、繊維質の多いケールを入れたり、朝はスムージーだけ、他の食事は別で取るというところが健康への影響に良い効果を与えているのではと個人的に思っています。

フルーツジュースを飲むよりも

自然な果物を取った方が恩恵を受けられるでしょう。

認知症にかかる人の数はどれくらい?

最近、ニュースで高齢者ドライバーの起こす事件が取り上げられていますね

こんな記事も出ている通り、交通事故の原因は必ずしも認知症だけではないようです。

高齢ドライバーの事故、実は減少傾向だった

https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/56784

なんだ。年とっても運転して大丈夫だなと高を括っている方いらっしゃるんじゃないでしょうか?

日本は超高齢化社会です。

日本の高齢者がどれくらいいるかご存知ですか?

内閣府のホームページに情報が載っています。

高齢化率は27.7%

4人に一人が65歳以上,です。

そして下のグラフを見ていただくとわかるように

図1-1-2 高齢化の推移と将来推計

若い世代の人口が減るので高齢化率はどんどん伸びていきます。

そして高齢者に多い疾患が「認知症」です。

認知症て遠い存在だと思っていませんか?

年齢毎の有病率を見てみると驚く結果が見えてきます。

[図]認知症にかかっている方の割合(年齢別)

出典:「日本における認知症の高齢者人口の将来推計に関する研究」(平成26年度厚生労働科学研究費補助金特別研究事業)より算出

80歳を超えると4人に一人が認知症。

85歳に2人に一人が認知症と言われるのです。

さらに、 高齢者の中で認知症にかかる人の割合は年々高くなってくると 言われていますので、かかりやすさはさらに上がる可能性が上がります。

85歳まで長生きしても、同年代以上の半分が認知症なのです。

もう一つ65歳を超えると5人に1人は認知症とも言われています。

参考 https://www.ninchisho-forum.com/knowledge/kurashi/003.html

「認知症 人」の画像検索結果

日本政府は認知症になっても地域で暮らしていけるよう

オレンジプランという特別な戦略を行っています。

最近このプランに、認知症予防も目標に入りました

認知症にはなりたくない。という方は多いですね。

このサイトでも今後、情報を上げていきます。

まずは、認知症は身近な病気である現実を知ってください。

あそこから黄色い液が。。。

身体に異変が起きた時、話にくい場所てありますよね。

そうです。

泌尿器や乳房、性器などです。

仕事もしているし

医者には行きにくい。

そんなに痛いわけじゃないし、でもいつもと変。

医者に診てもらうのは恥ずかしいし。。

しかし、放っておいて大丈夫なのか?

そんな病気のことについて、今回は一つ学んでいきましょう。

おしっこするところから黄色い液が出たら。。

「こぞう 排尿」の画像検索結果

結論から言うと尿道炎の疑いがあります。

いつもの尿より濃い黄色い液はいわゆる膿で感染兆候を示します。

尿道炎とは。。

日本泌尿器学会のホームページをご参照ください。

https://www.urol.or.jp/public/symptom/16.html

尿道口から膿が出る。ほかに特徴的な症状として

排尿時痛、おしっこをするときに痛みがあります

それ以外は特に症状がないので放っておく方もいますが

まれに奥に感染が広がってしまい、膀胱炎や腎盂腎炎の原因にもなります。

早い段階で泌尿器内科を受診しましょう

受診の際に以下の準備をしておきましょう。

①症状の様子、発生時期、今までかかった病気、飲んでいる薬などを整理しておく。

これは、病院受診の必須事項ですね。

尿道炎の場合、いつ症状がでたのか?液の色などが重要です。

白いさらさらとした液の場合、別な菌の感染が疑われます。

②受診前になるべくトイレで排尿しない。

 内科の時に採血をするように、泌尿器科では尿検査があります。

 尿道炎では細菌の有無ですね。紙コップ半分以下50mlの少量ですが、

 

 受診前に尿を出し切らないようにしましょう。

 尿道炎疑いの場合は、排尿直後の尿を捨てる通常の尿検査とは違い、

 排尿直後の尿をコップに入れる事が大事です。

性行為をいつしたか整理しておく。

 性行為による感染の可能性があるため、医師は以下の事を聞いてきます。

 いつ、どんな行為をしたか。特定のパートナー以外としたのか

 恥ずかしいかもしれませんが正直に言いましょう。

 プライバシーは医師も看護師も守ってくれます。

 大事なのは性行為の相手も感染している可能性があること。

 治療が終わるまでは感染させないためにも双方に認識しておくことが大切だからです。

 感染状態のまま性行為を続けていると男性も女性も不妊の原因にもなるそうですよ。

「セックス 尿道炎」の画像検索結果

 受診後、早く病気を治すためには次のポイントを実行してみてください。

①水分を充分に摂取してトイレに良くいきましょう

 尿路内の細菌を洗い流すためにも、水分をよくとってください。

 ②パートナーも検査を受ける。感染リスクがなくなるまでセックスはしばらく休む

  感染が沈静化せず性行為を続けると双方が感染するリスクがたかまります。

  日頃からコンドームを使用しましょう。

③膿が出なくなったからと言って服薬を辞めない

  抗生物質は出された分、必ず飲み切ってください。

  途中でやめると、薬が効かない菌が発生し悪化する可能性があります。

 ④生活習慣の見直

  睡眠不足や過労、ストレスの蓄積など、免疫力を下げる生活はどの病気でも良くありません。

 自分の身体をいたわっていきましょう。

 恥ずかしくて気になる症状も、医療機関に相談してください

「泌尿器 受診」の画像検索結果

 みんな、話にしないだけで、悩んでいる方は多く解決されている方も多いのです

 

ブルーライトは目に良い?

ブルーライトは目に悪いと聞いた事はありませんか?

ブルーライトは青色光のことを指し、自然光にも含まれる波長の短い光(380nm-495nm)の事を指します。

LEDが普及した現在テレビやパソコン、ほとんどの人が持つようになったスマートフォンからも出ているといわれています。

「ブルーライト 眼科学会」の画像検索結果

このブルーライトは網膜の細胞を破壊するのではないかという基礎研究発表があり、

ブルーライトカットの眼鏡やフィルム、ブルーライトカット機能もついたスマホなども販売されるようになりました。

ところが、最近米国眼科学会が次の発表を出しました。

「スマートフォンのブルーライトと失明に関連性はなく、ブルーライトは失明させない。ブルーライトは睡眠の妨げにはなっても、目を傷めるという科学的根拠はない。PC用メガネも推奨しない.

https://www.aao.org/eye-health/news/smartphone-blue-light-is-not-blinding-you

という事は、ブルーライトは制限しなくて大丈夫ということでしょうか?

答えは。。

制限した方が良さそう。

ブルーライトは動物実験では網膜や視神経に悪影響を与えていることが確認されています。

人間には強い光を長時間直接照射することは倫理的に難しいためわかりません。

しかし、ブルーライトと眼精疲労には相関があることが認められています。

「ブルーライト 疲れ目」の画像検索結果

一方で、ブルーライトはやはり、悪者のように思われますが、太陽にもブルーライトは含まれています。

実は ブルーライトには体内時計を整えるという重要な役目があります。

朝、太陽を浴びると、体内時計が調節されると言われています。

太陽の光に含まれるブルーライトは眼球を通して網膜に到達します。

この光が刺激となって、メラトニンなどの各種ホルモンバランス、分泌されるタイミングを調整しています。

メラトニンは睡眠障害、うつ病、肥満とも大きく関わっているホルモンで

近年注目されている大切なホルモンです。

ところが、現代人は日中だけでなく、夜もテレビやパソコン、スマホかたブルーライトを見ています。

これにより、人間の身体が、朝の活動モードであると勘違いし、夜の休息モードに切り替わりにくくなります。

メラトニンの分泌が抑制され、睡眠や精神状態、太りやすさまで影響してしまうのです。

「ブルーライト メラトニン」の画像検索結果

光は人間の健康に大切で、日照時間の短い国々ではうつ病の発症率が高いと言われています。

そのため、朝、強い光を浴びる、光療法と呼ばれる治療法があるくらいです。

以上からブルーライトの付き合い方は以下のようにまとめられます。

①朝、ブルーライトを浴びるのはよい。夜は避けるのが良い。

 夜は、テレビ、パソコン、ゲーム、スマホなどを避けるのが良い

 シフトワーカーは休息の時間帯は避ける。

②長期間のブルーライトの目への影響は不明のため、パソコンなどを長時間使用する人はブルーライトカット器具などを活用した方が良いかも。

 

大昔は夜は星明り、月光くらいしか光がなかったと思います。

私たちの身体は新しい環境に慣れていない可能性が高いのです。

「 星空」の画像検索結果

健康に一番関係しているのは「人とのつながり」?

 

健康に良い秘訣と聞いて皆さんは何を思い浮かべるでしょうか?

 

定期的な運動?

ヘルシーな食事?

まとまってしっかりとる睡眠?

禁煙第一?

いやいや

ストレスを貯めない!

 

実は最近の研究では上記よりも大きく健康に影響する「キーワード」があります。

 

それは・・

「人とのつながり」です!

 

 

「人とのつながり」の画像検索結果

 

 

 

 

 

次のグラフをご覧ください。

 

 

このグラフは150近い論文を読んで、色々な死亡率の減少に影響を与えるのはどんな事だろう?と調べた結果です。

 

これだと英語で分かりにくいので東京大学の村山先生が日本語に編集しています。

 

 

参考)https://toyokeizai.net/articles/-/222178

 

 

これによると一人で黙々と運動する人よりも、

人間関係が多く豊かな人が長寿だということがわかりますね。

 

人は、意外と自分一人だと自分の事を疎かにしがちな生き物。

 

誰かに会うので、身なりをきれいにする。目的地まで歩く。

最近あったことを話す。

 

人と触れ合うことで、頭と体を使います。

また、人から、体にまつわる有益な情報を聞いたり

人から気遣ってもらうこと、優しくしてもらえる事で

癒されたり

人とのネットワークで得られることて実に多いのです。

 

「人とのつながり」の画像検索結果

 

 

だから「孤独」がたばこよりも健康をむしばむのです。

 

(注意:たばこは健康に悪いというのは変わりありません)

 

 

 

男性に多いのですが、定年退職した後

 

仕事の人間関係は疎遠になる。

 

特に行く先もないから、

 

家でテレビばかり見ている。

酒ばかり飲んでいる。

 

という男性が多いです。

仕事柄良く会います。

「男性 アルコール依存」の画像検索結果

そういう生活を送っていると

筋力が衰えて、廃用症候群になったり、

アルコール依存症になったり

毎日ぼーとした暮らしを続けていると

認知症になるリスクも出てきます。

 

女性は、地域の中で、新たな人間関係にすんなり溶け込む方が多い一方

男性は仕事以外の人間関係を構築していく勇気も必要です。

 

 

「独りが好きなんだ」

「独りでも健康な人はいる」

そんな声が聞こえてきそうですが、

孤独で健康な人て

例えば、芸術など自分の好きなことに熱中している方

が多い気がします。

関連画像

作品作って、自分で展覧会開いちゃうようなバイタリティのある人。

そんな人はまったくの孤独ではなく

自分の興味あることだったら、聞けば答えてくるし

積極的に人間関係を広げないだけで

こちらの来訪もオープンに受け入れてくれるイメージなのですが

いかがしょうか?

少なくとも自分は孤独だ・・寂しい・・生きている価値がない・・

なんて「孤独感」は感じていないと思います。

 

 

少数の孤高派を除いて

一般的に健康に良いとされる「人付き合い」

大事にしていきましょう!

 

「人とのつながり」の画像検索結果